鉄旅の好奇心

主に鉄道を中心とした乗り物の旅行ブログです。時にはマニアックな記事も書くかもしれません。しばらくは訪れた駅の記事を書いていきます。

休載のお知らせ

旅行のため、約1週間更新休みます。 申し訳ありません。

旧神岡鉄道 旧奥飛騨温泉口駅~たびきっぷで飛騨、美濃乗り歩きの旅9~

バスで旧奥飛騨温泉口駅へ向かいます。途中、旧線路のわきはカメラの放列が敷かれていました。ようやくイベントらしい雰囲気になってきました。 旧奥飛騨温泉口駅へやってきました。すごい人です。 駅前にはトロッコなども展示してありました。 早速記念乗車…

旧神岡鉄道 旧飛騨神岡駅前~たびきっぷで飛騨、美濃乗り歩きの旅8~

飛騨細江から乗車した濃飛バスは山を越え、神岡営業所まで来ました。途中に駅らしきものがありましたが、とりあえず終点まできました。乗り換えのバスまで時間があるので、神岡の街を散策します。 平成の芝居小屋 船津屋です。てっきり古い建物かと思ってい…

高山本線乗り歩き(5)素敵な木造駅舎 飛騨細江駅~たびきっぷで飛騨、美濃乗り歩きの旅7~

杉崎から乗った乗ったキハ25は車号が1のファーストナンバー車でした。座席も転換クロスシートで快適です。残念ながら次の飛騨細江で降ります。 古い駅舎の残る駅です。 駅舎内も比較的有人駅時代のものが残っていました。 左側の荷物受付用の窓口がこれだ…

高山本線乗り歩き(4)杉崎駅~たびきっぷで飛騨、美濃乗り歩きの旅6~

列車に乗っていると、先ほどの角川駅で、おばあちゃんが列車に乗らず、ドア前で立ち尽くしているので、運転士が対応したために4分ほど遅れました。ワンマン列車のため、こういう時は運転士が一人で対応せざる得ず、大変ではあります。こちらは次の駅での滞…

高山本線乗り歩き(3)打保駅~たびきっぷで飛騨、美濃乗り歩きの旅5~

角川駅より二駅乗って打保駅へ。 以前は木造駅舎があったようですが、2003年に簡易的な駅舎に改築されたそうです。 駅舎の待合室は小さく、春先の朝ということもあって、寒さに凍えます。時間があるので散策してみます。 ここは行き違いのできる駅で、駅構内…

高山本線乗り歩き(2)角川駅~たびきっぷで飛騨、美濃乗り歩きの旅4~

杉原駅から3駅ほど高山側に戻って角川駅にきました。 角川はつのがわと読み、この駅は行き違いのできる2面2線の駅でしたが、10年位前に行き違い設備を廃止し、木造駅舎も最近の簡易的なものに建て替えられてしまいました。以前あった跨線橋も跡形もあり…

高山本線乗り歩き(1)岐阜県最北端の駅、杉原駅~たびきっぷで飛騨、美濃乗り歩きの旅3~

5時31分発の猪谷行はガラガラでしたが、発車直前に数人が乗り込み発車しました。 シートはロングシートのキハ25-1000番台。この区間は1000番台が多いようです。できれば、座って車窓の見えるクロスシートがうれしいですが、この後乗り降りした中で当たったの…

高山駅とたびきっぷ~たびきっぷで飛騨、美濃乗り歩きの旅2~

高山駅はもう開いていました。時刻は4時45分。時刻表を見ると、つい1分前に岐阜行きの列車が出てました。県庁所在地、岐阜駅には7時半過ぎ着。8時半ごろ、岐阜着の列車もあり、通勤客はいないかもしれませんが、用務客はそこそこいるのかもしれません。 私が…

高山行き夜行バス~たびきっぷで飛騨、美濃乗り歩きの旅1~

4月の上旬、岐阜県へ旅をしてきました。きっかけは廃止された旧神岡鉄道の車両「おくひだ1号」が一部区間廃止された路線を走るということで、現役時代に乗車できなかったので、ぜひ乗ってみたいと思い体験乗車に応募したところ、運よく当選したので、神岡ま…

更新再開のお知らせ

長い間の更新休止、申し訳ありません。 6月2日金曜日から更新を再開します。更新日時はできるだけ日、水、金の週三回を目標としています。 今回からは旅日記形式で更新する予定です。よろしくお願いします。

更新お休みのお知らせ。

更新できない状況が続いております。 大変申し訳ありません。もうしばらくの間、更新できない状況が 続く予定です。またお時間あるときにでものぞきに来ていただけると ありがたいです。 どうぞよろしくお願いします。

更新お休みのお知らせ

多忙のため、本日の更新お休みさせてください。 申し訳ありません。

駅を訪ねて36 富山地方鉄道 立山線 立山駅

立山黒部アルペンルートに行くため、地鉄富山駅から列車に乗って、立山駅にやってきました。 立山駅はアルペンルート乗り換えに作られたような構造になっていて、地下部分に立山線の駅があります。 折り返しの富山駅行きの列車が出発すると、1時間ほど列車…

駅を訪ねて35 えちこトキめき鉄道 日本海ひすいライン 梶屋敷駅

泊駅から乗った列車は夕暮れの日本海を見ながら、走ります。 降りたのは糸魚川の一つ先、梶屋敷駅です。 駅舎は木造の古い駅舎が残っていました。 駅前には糸魚川信用組合の支店もあり、住宅街がひろがっています。糸魚川の市街地がこの辺りまで広がっている…

駅を訪ねて34 あいの風とやま鉄道 泊駅

高岡駅からあいの風とやま鉄道の列車に乗って、泊駅まで来ました。 あいの風富山鉄道線は二つ先の市振駅まで続きますが、ほとんどの列車はこの泊駅で折り返します。ここからは直江津駅から来るえちごトキめき鉄道の気動車に乗り換えます。乗り換えがしやすい…

更新お休みのお知らせ

多忙のため、本日の更新お休みさせてください。 申し訳ありません。

駅を訪ねて33 JR西日本 城端線 東石黒駅

列車を1本遅らせて城端で曳山祭を見てしまったので、一駅降り損ねてしまいました。今回の旅の目的の一つはJR城端線の全駅に乗り降りすることだったのですが、このまま一駅の為にもう一回来るのはどうかなと思ったので、福光駅で待ち時間が長かったので、一…

駅を訪ねて32 JR西日本 城端線 福光駅

城端から列車で福光駅まで来ました。 行き違いのできる駅で、古い時代に使われていたと思われる駅名標もありました。 駅に降りて、記念に入場券と乗車券を購入しますが、若い駅員はやる気のないようで態度はよくありません。そこを低姿勢でお願いして購入し…

駅を訪ねて31 JR西日本 城端線 越中山田駅

城端駅を出た列車の次の駅は越中山田駅です。 ホーム一面、線路一線の無人駅です。小さいな がらも待合室とトイレがありました。 驚いたことにトイレの財産表の日付は昭和28年、駅開業から2年目のものでした。 待合室には時刻表、 運賃表、 そして、最近…

駅を訪ねて30 JR西日本 城端線 城端駅

砺波のチューリップフェアを見てから、城端線乗り降りの旅に出ます。まずは終点城端駅へ。 城端線の列車は様々なデザインの列車があって、面白いですね。 車窓は田植えの準備が始まっているようです。 城端駅に到着。城端線の他の駅にもありましたが、古い駅…

駅を訪ねて29 JR西日本 城端線 砺波駅

GWの終わり、チューリップフェアを見に富山県の城端線砺波駅に降り立ちました。行き違いの列車はハットリくん塗装でした。駅にはチューリップフェアの幕が出ていました。改札を出ます。駅スタンプがありました。ここは子会社への委託駅のようですが、みどり…

駅を訪ねて28 JR東日本 青梅線 二俣尾駅

宮ノ平駅から電車に乗り、3駅目が二俣尾駅です。ここも行き違いのできる駅です。ここで青梅行きの列車と行き違いのため、奥多摩行きの列車は少し停車します。 ここの駅名標はJRのものでした。 この駅は橋の上に改札口があります。ものの本によると、時間帯…

駅を訪ねて27 JR東日本 青梅線 宮ノ平駅

先日、花見に誘われて青梅市に行ってきました。その途中に駅にいくつか寄ったので、紹介したいと思います。まずは宮の平駅から。 自動券売機と待合室、待合室の裏にトイレがついているシンプルな建物でした。昭和46年に無人化されたとのことで、駅舎がなくな…

ブログ開設のご挨拶(再開のお知らせ)

はじめまして。さがるまーたと申します。今まではアメーバブログのほうで書いていましたが、引っ越してきました。このブログでは鉄道旅行で出会ったマニアックなものを中心に書いていきます。また旅行記をti-daブログで書いているので、そちらも見ていただけ…

休止のお知らせ

多忙のため、現在更新ができていません。申し訳ありません。4月くらいには再開の予定です。よろしくお願いします。

列車代行バスを見る~仙石線全線運転再開で消えゆくもの(下)

仙石線の全線運転再開で消えるものの大きなものはやはり代行バスですね。今回は松島に用事があったので乗ることはかないませんでしたが、その様子を見ることができました。 駅前には代行バスの停留所が。 代行バスは観光バスタイプが使われていました。 ちゃ…

さよなら快速電車~仙石線全線運転再開で消えゆくもの(中)

仙石線の全線運転再開で消えるものの一つに仙台駅からの仙石線経由の快速運転が挙げられます。全線の運転再開とともに快速電車は仙台駅から東北線周りで出発し、松島海岸の先で新しく設けられた連絡線を通って石巻駅まで行くそうです。それと引き換えに今の…

仙台駅で運賃表を見る~仙石線全線運転再開で消えゆくもの(上)

先日、仙台へ行きました。たまたま仙石線に乗ることになり仙台駅に来ました。仙石線は以前は仙台駅の端っこから出てましたが、今は地下になっています。東日本大震災で一部区間が不通になっていましたが、2015年の5月30日にようやく全線運転再開になるそうで…

駅を訪ねて26-5 JR東日本 信越本線 二本木駅⑤

待合室に入ると、ストーブがついていて暖かいです。 この駅は時間帯によっては駅員がいるそうで、駅スタンプもありました。 この運賃表の地図もあと少しの命ですね。 待合室にはスイッチバックの運転方法が書いてありました。これはファンには嬉しいですね。…

駅を訪ねて26-4 JR東日本 信越本線 二本木駅④

乗って来た長野行きの115系の列車も発車すると、駅は静寂につつまれました。 駅を観察してみます。 線路には積雪防止のため、スプリンクラーで水をまいています。水は地下水だそうで、地下水は雪よりも暖かいのだそうです。もっともこれができるのは気温も…

駅を訪ねて26-3 JR東日本 信越本線 二本木駅③

後から入って来た長野方面からの直江津行の列車が先に出ます。 直江津行の列車が一旦長野方面に向かい、左側の線路の引き込み線に入ります。右側が長野方面の本線路です。 そして、左側の引き込み線から写真左側の直江津方面の本線に入っていきました。 ち…

駅を訪ねて26-2 JR東日本 信越本線 二本木駅②

ホームの先端で待っていると、雪がちらつく中、長野方面から115系の各駅停車が入ってきました。 新しい第三セクター、えちごトキめき鉄道では新型車両が入るとのことなので、ひょっとすると、この115系の風景も見れなくなる光景かもしれません。 私個人的に…

駅を訪ねて26-1 JR東日本 信越本線 二本木駅①

列車は二本木駅へ到着しました。この二本木駅は日本でも少ないスイッチバックの駅の一つです。かつては隣の関山駅もスイッチバック駅でしたが、全部の旅客列車が電車になった1985年に無くなりました。この二本木駅も無くなってもおかしくなかったのですが、…

115系の車内地図

南高田駅から乗った115系の車内は暖かく、真冬にはありがたい限りです。ほっと一息ついて車内を見渡すと、気になったものが。 この地図ももう寿命が近づいているようです。 この区間をJR線としてみるのは最後かもしれません。

不定期更新のお知らせ。

いつも見ていただいてありがとうございます。現在、火、土曜日の更新となっていますが、それに加えて、少しずつ更新回数を増やしていこうと思います。気の向いたときにでも見に来てください。

駅を訪ねて25 JR東日本 信越本線 南高田駅

「妙高」号から降り立ったのは南高田駅。 雪の降りしきる中、降りたのは私一人。 列車が出ていくと、残されたのは私一人。雪の積もったホームには足跡一つついていません。私一人ですが、周りは住宅街でさびしいというわけではありません。 駅名票はJRの…

列車に乗る10 JR東日本「妙高号」

長野駅2番線に降りると、直江津行の「妙高号」が停まっていました。この列車は2015年3月の北陸新幹線の金沢開業にともない廃止になるそうで、その御名残乗車です。 乗車口には乗り場位置の看板が。 かつては快速でしたが、今は一本をのぞいて普通列車になっ…

駅を訪ねて23-2 JR東日本 信越本線 長野駅のあれこれ

長野駅に戻ってきました。長野駅もリニューアル工事が行われていました。時間があったので、あれこれ撮ってみました。 ちょうど名古屋行きの特急「しなの」が発車するので、撮影していたら、長野終着の「しなの」やってきました。 時刻表を見ると、ほとんど…

駅を訪ねて24 JR東日本 信越本線 北長野駅

気動車で降り立ったのは北長野駅でした。 側線には211系が留置されていました。JR貨物も駅を持っていて、そのため、側線が何本もありました。 駅舎側は新幹線の高架下にを利用していました。 写真左側が北陸新幹線の高架です。 ちゃんと駅の説明板があり…

列車の墓場を見る

長野駅から1駅在来線に乗ります。 飯山線の気動車ですが、今日はこの後飯山線、大雪の除雪作業の為、森宮野原~戸狩野沢温泉で午後の時間運休とのこと。豪雪地帯ならでは話ですが、最近は代行輸送をしなくなりましたね。雪でできないのかもしれませんが。 飯…

駅を訪ねて23 長野新幹線終点の長野駅

長野まで乗ったあさま号は新型のE7系でした。終点の長野駅で先頭車を見に行きます。 シャープな印象と高級感ある色合いは美しいですね。ちょうど隣のホームにE2系が入ってきました。長野新幹線用にも作られたE2系から北陸新幹線用に作られたE7系へのバ…

新幹線で駅弁もどきを喰らう。

大宮駅から長野新幹線「あさま」で長野へ向かいます。ちょっと早いですが昼ごはんに兼ねて弁当をいただきます。 食べたのはエキュート大宮にある駅弁屋旨囲門で購入した「北海たらば蟹弁当」です。海鮮を食べたいと思い、買ったのですが、1200円という値段を…

更新日変更のお知らせ

不定期更新で始めましたが、今週土曜日より、毎週火曜と土曜の夕方更新で試行してみます。うまく更新できれば、続けていきたいと思います。よろしくお願いします。

駅を訪ねて22-下 ある日のJR大宮駅にて(下)

階段を上がると、橋上通路は混んでいました。通路の向かい側は最近はやりの駅ナカの店が並んでいます。 これから旅に出るので、駅弁を買っていると、ふとこんな表示が。 現在、時刻は10時。ちょうど30分遅れで列車が入る頃でしょうか?4番線の向かいのホ…

駅を訪ねて22ー上 ある日のJR大宮駅にて(上)

今月、旅の途中に大宮駅へとやってきました。湘南新宿ラインから降り立つと遠くに見慣れぬ列車が。よく見ると、房総特急に使われる255系電車でした。 大宮駅の北側は古く国鉄の大宮工場の流れをくむJR東日本の大宮総合車両センターなので、車両の検査で…

2015年1月の東横線旧渋谷駅跡を見る。

不定期に見ている東急東横線旧渋谷駅の跡の状況です。埼京線への連絡橋から撮影してみました。ほとんど駅の施設は壊されていて、国道246号にかかる橋だけが、痕跡を残しておりました。 銀座線が高架を走りぬけていく光景も健在ですが、今後走り抜けていく場…

再開のお知らせ。

長い間の未更新申し訳ありません。また更新を不定期に始めます。今回は旅や鉄道関係の事象を好奇心の赴くままに書き連ねます。気が向いたときにでも見に来ていただけると幸いです。

東銀座駅看板 懐かしさを感じるもの1

久しぶりに銀座で用事を済ませて、東銀座駅から帰ります。 その時に出会いました。この入口は東銀座駅横の南海ビルにあります。南海ビルのオーナーは大阪の南海電鉄なので鉄道つながりなのか、ここにも入口がありました。すぐ横に東京メトロの設置した入口が…

夕景の富士

飛行機に乗って西へいく。眼下の富士には雪が積もっている。もう冬真近なんですなあ。