読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄旅の好奇心

主に鉄道を中心とした乗り物の旅行ブログです。時にはマニアックな記事も書くかもしれません。しばらくは訪れた駅の記事を書いていきます。

駅を旅する3 西オーストラリア WA州 パース駅

西オーストラリア州の州都、パースの中心駅パース駅です。

パースは鉄道の発達している街で5路線150キロ以上の路線が走っています。2両から3両が通常で混んでいる時は2+2の4両や3+3の6両が走ったりします。今回は一部路線に乗っただけですが、パース駅の写真を。

まずは駅舎。

駅前は工事中でしたがヨーロッパ風の駅舎でした。もっとも人のメインの流れは別の駅前のショッピングセンターとの連絡通路のある橋上の改札口でしたが。

駅構内は全体をガラスの屋根に覆われています。雨をしのげて太陽も入りとなかなか機能性のがあります。

ちなみに夜はこんな感じ

旅の好奇心

駅のわきには緑が植えられ、ちょっとした憩いの場所です。(下の写真右)

旅の好奇心

この写真は朝9時半ごろの駅です。ラッシュ後の写真ですが、日本と乗客数の違いがわかるかと思います。

橋上の改札口です。自動改札はスマートライダーと呼ばれるICカードがメインで切符はペラペラの紙なので脇の有人改札から出入りします。ここの駅員さんは駅員さんというより警備員さんと言った方がよい格好でした。

旅の好奇心

列車の発車案内板はこんな感じ。シンプルですが、何分後に発車するかが書いてあるので便利です。

旅の好奇心

旅の好奇心

各駅にはこのような案内板があり、駅構内と乗り換えが書いてあります。これも統一されていて便利ですね。

この駅には地下ホームもあり、パースアンダーグラウンドと呼ばれています。

旅の好奇心

自動券売機

夜行くと、ほとんど人がいません。

列車が入ったらこんな感じです。

夜のパース駅です。

旅の好奇心

旅の好奇心

地方都市の駅としてはすっきりとした印象を受ける駅でした。

旅の好奇心

旅の好奇心

旅の好奇心

旅の好奇心

旅の好奇心

旅の好奇心