読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄旅の好奇心

主に鉄道を中心とした乗り物の旅行ブログです。時にはマニアックな記事も書くかもしれません。しばらくは訪れた駅の記事を書いていきます。

駅を訪ねて17⑥ JR九州 鳥栖駅⑥

旅ー駅

 だいぶ変わってきている鳥栖駅ですが、かつての鉄道ジャンクションであった古い時代の名残を感じさせるものがいろいろとあります。

旅の好奇心

改札口に続く長い通路。この出口の看板は国鉄時代の物ですね。

旅の好奇心

駅舎へ続く屋根は木造でした。時代を感じます。

旅の好奇心

ホームの端まで行ってみました。構内は広いですね。

旅の好奇心

ホームの屋根も最近では見ない形です。

旅の好奇心

ホームの屋根の柱に使われていたレール。

旅の好奇心

国鉄になる前、九州鉄道時代のレールです。1896年と言えば、明治29年日清戦争が終わった翌年です。

鳥栖駅駅名標。このタイプは以前はどこの駅にもありましたが、最近では見かけなくなりました。

旅の好奇心

味がありますね。

これで鳥栖駅は終わり。

白い「かもめ」号に乗ります。

旅の好奇心