読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄旅の好奇心

主に鉄道を中心とした乗り物の旅行ブログです。時にはマニアックな記事も書くかもしれません。しばらくは訪れた駅の記事を書いていきます。

駅を訪ねて22ー上 ある日のJR大宮駅にて(上)

 今月、旅の途中に大宮駅へとやってきました。湘南新宿ラインから降り立つと遠くに見慣れぬ列車が。




よく見ると、房総特急に使われる255系電車でした。


 

大宮駅の北側は古く国鉄の大宮工場の流れをくむJR東日本の大宮総合車両センターなので、車両の検査で来ているのかもしれません。




南側には南武線色の205系が停まっていました。3両編成で中間車は埼京線色です。訓練用かなと思ったのですが、おぼろげに見える先頭車の車両番号クハ205-100は最近まで南武線中原電車区所属だったので、新しくは入ったE233系と引き換えに廃車になったのかもしれません。


ここ大宮駅はJRの在来線だと東北本線高崎線の分岐点の駅になり、高崎線の起点の駅でもあります。その証として0キロポストがありました。


この日は休日でした。平日ならもっと混んでいて、なかなか落ち着いて0キロポストを見ることができませんが、人も少なくじっくり見られて良かったです。



階段を上がると、こんな表示が。




(続く)