読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄旅の好奇心

主に鉄道を中心とした乗り物の旅行ブログです。時にはマニアックな記事も書くかもしれません。しばらくは訪れた駅の記事を書いていきます。

列車に乗る1 東武快速33列車

 2010年12月24日東武鉄道に乗って会津へ行きました。乗った列車は東武快速33列車です。

この列車は浅草駅6時20分出発します。

旅の好奇心

快速は5番線からの発車です。

旅の好奇心

6両編成の列車で、前2両が私が乗る会津田島行き。

旅の好奇心

中間2両が新藤原行き、後ろの2両は東武日光行きです。

ホームの前のスペースが無く先頭車両の写真はぎりぎりこんな感じです。

旅の好奇心

ようやく夜が明けてきそうです。

旅の好奇心

車内はボックスシートです。3時間も乗るのでありがたいです。

旅の好奇心

乗務員室の前には誤乗防止のためか行き先が出てました。

旅の好奇心

6時20分に発車しました。スカイツリーが見えます。

旅の好奇心

すぐに隅田川を渡ります。アサヒビールのオブジェも見えます。

旅の好奇心

スカイツリーの横を通って、北上です。

旅の好奇心

旅の好奇心

40分ほど過ぎて、東武動物公園を越えたあたりで太陽が出てきました。

旅の好奇心

旅の好奇心

いよいよ利根川をわたり

旅の好奇心

旅の好奇心

どんどん北上します。

8時15分下今市に到着。ここで東武日光行きを切り離します。

旅の好奇心

旅の好奇心

下今市を出ると、山の頂が白くなってきました。

旅の好奇心

大谷向で行き違った普通列車には雪が。

旅の好奇心

8時47分に東武線の終着駅新藤原です。

旅の好奇心

2両切り離し、2両編成になって、野岩鉄道に入ります。

川治温泉会津鉄道の列車と行き違い、

旅の好奇心

トンネルを抜けると一面の銀世界です。

旅の好奇心

中三依温泉ではホームに雪がつもり、

旅の好奇心

列車の行く手は激しい雪。

旅の好奇心

9時25分会津高原尾瀬口駅に到着。

列車はこのあと会津田島まで行きますが、私はここで降りました。

旅の好奇心

3時間5分。私鉄の列車としては長時間の旅でした。

≪データ≫

東武鉄道快速33列車(下今市から133列車)

浅草6時20分発→会津高原尾瀬口9時25分着